読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴょん吉の家

ぴょん吉が目にしたり耳にした、いろいろなことを書き溜めていくブログ。

アセチノの新商品!ノンストップで紹介のダブルヘッドシェイプマシン

ノンストップを見てたら、こんなものが紹介されていた。

 

f:id:mgreen56:20170413135649p:plain

●アセチノシリーズ デュアルサイクロン

 

ペナルティのヒデさんが紹介している、いいものプレミアムのコーナー。

 思わず、

 

安い!

 

と一人テレビの前で叫んでしまった。

 通販会社の思うがままである(笑)

 

このアセチノシリーズは、コンパクトタイプが非常に人気で、楽天市場でもものすごいレビュー数がついている。

●アセチノシリーズ メガシェイプ

 

わたしも欲しいな~と思っていた商品。

 だが、手元にある続けられなかったダイエットや美容機器をみて、お蔵入りすることを懸念してなかなか踏み出せずにいた。

 

 

そこで、なんで自分の中でお蔵入りしてしまうのか考えてみた。

 

 

過去、お蔵入りした美容機器に、光でシミの元を軽減する美容機器があった。

 ・・・なんかこう書くとものすごく胡散臭そうである(笑)

 

その機器の使い方は、電源を入れて光を当てる。

 これだけ。

 ものすごく簡単で、コツも必要ない簡単な作業。

 

それなのに、わたしは続けることができなかった。

 

 

反対に、毎日とはいかないが、ある程度続けている機器もある。

 それが、粘着パッドを体につけるタイプのEMSマシン。

  筋肉がぎゅーっと収縮されて、普段使っていない筋肉は部分はつりそうになる。

 痛気持ちいい系の商品だ。

 

この2つの違いはなんだったのか。

 

 

それは、「効いている感」があるかないかないか、である。

 

 

光をただ充てるだけの美容機器も確かに楽だった。

 だが、それでお肌の調子がよくなっている実感があるかというと、正直よくわからない。

 

長く継続できれば結果が出たのかもしれないが、その場の「実感」でいえば、安物でもたっぷり保湿系のパックをした方がいい。

 

 

その点、EMSなどのダイエットマシンは、自分の筋肉が動いているのがちゃんとわかる。 

パワーを強めれば、筋肉がつりそうになる。

 肩こり部分にあてれば、ちゃんと筋肉がほぐれる。

 そういう、「実感」がちゃんとあるから、つけていて楽しい。

 ちょっとした隙間時間に、「あ、あれつけとこ」って思える。

 

 

ダイエットや美容に関して、ものすごくストイックに自分を管理できる人は、実際多くないと思う。 

わたしのように飽き性の人には、なおさら「続ける」ということがすごく大変。

 

「手軽にできる」

「〇〇するだけ!」

 

という美容機器は多いが、簡単にできるかどうかだけでなく、

 

それをやっていて楽しいか

 

というチェック項目を作ると、続けやすい美容機器に出会えるのかもしれない。

 

 

というわけで、身体にあてただけで脂肪がぐにょぐにょ動いている「実感」が見えるこのマシンを、ぜひとも購入したいわけである(笑)

●アセチノシリーズ デュアルサイクロン