ぴょん吉の家

ぴょん吉が目にしたり耳にした、いろいろなことを書き溜めていくブログ。

フルグラ「糖質〇〇%オフ」でまんまと買ってしまう女心。

久しぶりに、フルグラを買った。

カルビーから発売している「フルーツグラノーラ」である。

 

一時期すごくハマっていて、毎朝フルグラの生活を送っていた。

そんなフルグラから、いつの間にかこんな商品が発売されていた。

f:id:mgreen56:20170403012736j:plain

 

「フルグラ 糖質25%オフ」

「豆乳使用」
食物繊維・鉄分たっぷり」
「希少糖使用」

 

むむむ。

これは女子が反応しそうなパッケージである。

例にもれず、私もつい買ってしまった。

 

早速食べた感想を言ってしまうと、私としてはこちらのフルグラの方が好みである。

↓↓↓

 ベーシックなフルグラと言っていいのだろうか。

他のメーカーから出ているものや、カルビーの他のフルグラもいくつか食べたことがあるが、結局オーソドックスが一番。

 

このベーシックフルグラ(勝手に命名)に比べると、今回の糖質オフフルグラは、確かに甘味が控えめだ。

 

疲れて、甘いものが食べたい!

というモチベーションの時には、ちょっと甘さがもの足りない。

 

朝食としては、もしかしたらちょうどいい甘さに感じるのかもしれない。

(今日はがっつり仕事終わりで、疲れているときに食べている)

 

ただ、ベーシックフルグラよりも一粒一粒が凝縮されている感じで、食べごたえがある。

満腹感はより得られそうだ。

 

 

 

ところで、どうしてフルグラから糖質オフシリーズが出たのだろうかと考えた。

まぁ、最初に言ったように「糖質オフ」系は売れるというのもあるだろう。

 

それに加えて、いろいろな口コミを見てみると、フルグラダイエットというのが流行っていた時期があるらしい。

置き換えダイエットみたいなものだ。

 

(わたしは単においしさと、朝食準備の手間を省くのに加えて、お通じ改善に効果的だったので食べていた。)

 

ところが、

フルグラを食べても痩せない!

という口コミが多発するようになった。

 

・・まぁ、カロリー意外とあるからね。

 

今回の糖質オフフルグラは50gあたり234キロカロリー。

牛乳をかけると372カロリー。

f:id:mgreen56:20170403012824j:plain

スムージーなどで置き換えダイエットをしたりすると、1杯あたり10キロカロリーも珍しくないことを考えると・・・

これは、フルグラで痩せなくても仕方ないかな、という数字(笑)

 

よっぽど以前の食生活が、フルグラ以上のカロリーを取っていれば別の話だが。

 

 

まぁ、そんなわけで、フルグラを買うときは、あなたの目的を明確にするようにした方がよさそうだ。

 

おいしく、ちょっと体のことを気にかけながら食べたい、という方にとっての糖質〇〇%オフは、気持ち的な罪悪感の緩和にとても役に立つ。

 

本格的に置き換えダイエットをしたい方は、本当に糖質が低いスムージーや青汁などでチャレンジしてみて欲しい。

●micoco シナモン青汁