ぴょん吉の家

ぴょん吉が目にしたり耳にした、いろいろなことを書き溜めていくブログ。

「iPhone5s対応」の落とし穴!カバーを新調するときに気を付けたいこと。

先日、わたしの音楽のお供は、とっくの昔に廃盤になったソニーウォークマンだという話をした。

 

pyonkichi.hateblo.jp

 

別に使えるなら、そのままでいいや~

というのが私のスタンス。

 

 

そのスタンスであるがために、わたしが今使っているスマホはいまだにiPhone5sである。

・・・いつもスマホで写真をアップしているので、手持ちのスマホはここに乗せることができないのだが(笑)

 

  

さて、iPhone5系を使っている人は、実は周りにも結構いる。

特に女性は手が小さい人も多いので、このiPhone5の大きさがちょうどいいのだ。

うっかり派手に落っことしたりしなければ、機能的にはなにも問題なく使うことができている。

 

しかし、iPhone5ユーザーが苦労することが1つある。

それが、iPhone5のカバー選びだ。

 

発売当初は当然それが最新機種なので、それはもういろいろなカバーケースが売られていた。

シンプルなものから、キャラクターがデザインされたものまで。

カバーを変えるだけで、まるで機種変更をしたかのように気持ち新たに使うことができるので、1、2年ごとにカバーだけ買い替えていた。

 

 

最近はどうであろう。

大手家電量販店でも、売っているのはiPhone6以降のカバーケースばかり。

かろうじてあるiPhone5のカバーは、単色の非常にシンプルなものだけ。

おしゃれな雑貨屋さんで見かけるiPhoneケースには、まずiPhone5対応のものはない。

 

 

頼みの綱は、ネット通販だ。

 

 

わたしは大抵楽天市場で買い物をすることが多い。

iPhone5 カバー 手帳」

で検索してみた。

(個人的に手帳型の方が好き)

 

 

すると、出てくる出てくる!

全機種対応のiPhoneカバーたち!

 

なんだー意外とiPhone5用もあるもんだな~

やっぱ今の時代はネットだな~(*´ω`*)

 

ポチっと注文。

 

商品が届いてみて、軽いショックを受けた。

f:id:mgreen56:20170815233521j:plain

f:id:mgreen56:20170815233532j:plain

 

…え、iPhone5でも使えるってそういうこと!?

 

 

 

人によっては当たり前なのかもしれないが、わたしには衝撃的であった。

確かにiPhone5sがぴったりはまる大きさである。

透明なプラスチック部分は。

 

…っていやいや!

これじゃあせっかくのiPhone5sの「小ささ」というスキルが台無しじゃないか!!!

 

これは非常に残念なお知らせであった。

カバーの絵柄自体は気に入っているから余計に。

ちなみに商品はこちら↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

iPhoneケース 手帳型 全機種対応 ベルトなし スライド 手帳型ケース 花柄 桜 jiang-ds804

楽天市場 Amazon

外側はシンプルに単色で、内側に花柄が描かれているシリーズ。

手帳部分を外側に折って使うときだけ花柄がのぞくという、洒落たデザインなのだ。

iPhone5の大きさが気にならない方にはおすすめである。

 

 手帳タイプによくあるベルト部分がないが、これは使っているうちに馴染んできて、ベルトなしでも閉じるようになる。

はじめだけ、パカパカ開く部分を下に向けて、テーブルなどに置くようにするといい。

 

 

 

さてこのように、「iPhone5対応」という文字には注意しなければならない。

大きさに特段こだわりがない人なら問題ないが、iPhone5の「小ささ」にこそ価値を見出している方はとくに気を付けてほしい。

 

iPhone5対応」ではなくiPhone5専用」を探す方が賢明だ。

 

iPhone5専用で、かつ、デザイン性のあるものを探すのはなかなか大変だが、気長に探してみようと思う。 

 

 

 

 


ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村