ぴょん吉の家

ぴょん吉が目にしたり耳にした、いろいろなことを書き溜めていくブログ。

占い=ちょっと気持ちを後押ししてくれるカウンセラーみたいなもの

星座占いが結構好き。

 

雑誌の後ろにちょこっと載っているやつじゃなくて、一冊の本になってるような、大掛かり?なやつ。

 

なんていうか、当たっているか当たっていないかっていうことよりも、あの方々の言葉遣いが好き。

言葉遣いがすごく上手いなって思う。カウンセラーみたいな。

 

 

石井ゆかりさんと鏡リュウジさんは以前から知っていたが、最近よく読ませていただいているのが、しいたけさんという方。

VOGUEGIRLという雑誌のウェブサイトで連載をされています。

↓↓↓

f:id:mgreen56:20170610235707p:plain

(出典:https://voguegirl.jp/horoscope/shitake/)

(「しいたけ占い」で検索すればすぐ出てくる)

 

 

そんなしいたけさんの、アメブロを読んでいると、わたしの星座の解説分にこんな文章を見つけた。

 

基本ですね、全部覚えてません(←また怒られますシリーズ)

 

・・・あのね。

怒らないよ。

事実だもん!!

 

ちなみにわたし、双子座です。

f:id:mgreen56:20170611000512j:plain

↑2冊も持ってる。(笑)

 

もうね、自分でもびっくりするくらい覚えていないんですよ。

誰とどこで何を食べたとか、何を観たとか。

 

「この間さ〜テレビでさんまさんがこれこれこう言ってたんだよー(笑)」

「うん、それ、俺と一緒に見たテレビだね。」

「!!!」

 

浮気でもしてるのかと思われかねない発言。(笑)

 

 

不思議と星座占いを読んでいると、

そう、そうなんだよ!

と思うことが多い気がする。

 

占いに対する基本姿勢は、良いことは信じて、嫌なことは忘れるなのだが、

(↑そんなこといってて、全部忘れる)

星座占い、特に先にあげたお三方に関しては、 「いや〜分かってくれてるなぁ」 という気持ちで読ませていただいている。

 

何度かこのブログでも触れているが、わたしはいわゆる「普通」とか「常識」と言われるものと、思考がズレることがよくある。

だから、ものすごく相性のいい人か、ものすごく年月を経て付き合って来た友人でないと、 分かってくれてるなぁ とはならない。

 

だからって、人生で特段困ったことはないけれど、悲しい思いはいくらかしてきた。

だから、 分かってくれてるなぁ と思わせてくれる星座占いって、わたしにとって結構すごいことなのである。

 

言うなれば、ちょっとした心のビタミン剤。

 

 

↑我ながら上手いこと言ったな、と思ったら、しいたけ占いのキャッチコピーだった。 やっぱり全部覚えていない。(笑)

  

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

双子座の君へ 双子座の君が、もっと自由にもっと自分らしく生きるための31の方法

f:id:mgreen56:20170404200349p:plain楽天市場

f:id:mgreen56:20170404200446p:plainAmazon